バイク・ライディングテクニック ” ライテク道 ”トップ→スポンサー広告→一年ぶりにサーキット走行!!> バイク・ライディングテクニック ” ライテク道 ”トップ→サーキット→一年ぶりにサーキット走行!!>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年ぶりにサーキット走行!!

10月に一年ぶりにサーキット走行した。実は今年に入り愛車を乗換えたので、ニューマシンのサーキットデビ

ューでもあった。(^o^)

ニューマシンは  BMW ”K1300R Premium Line ”

今流行の トラクションコントロール、オートシフ ター 装備車だ。
最新に乗った感想は、とにかく パワフル!! トルクがあり高回転までアッという間に回り、さすが 172P S スーパーネイキッドだ!

サーキットは岡山国際サーキット。以前このブログでも紹介した、ライダーズクラブ主催のライディングパーティー。

晴天に恵まれ最高のコンディションだった。K1300Rでのサーキット走行は、もちろん初めてだが、前の愛車の BMW rockster は七年前のマシンで85PSしかなかったのでだいぶとまどった。うまく走れないのだ。

しかし、最後の走行枠では膝を擦りながら ガンガン 攻められるようになった。

なんといっても トラクションコントロールが凄い!!アクセルを思いっ切り開けられるのだ。

172PSもあるので最初はおそるおそるアクセルを開けていたが、最後の走行枠ではかなり早くアクセルをワイドオープンしてもリアタイヤが滑らない。

コーナー立ち上がりで8回転千を越えた当たりから多少タイヤが滑るが、トラクションコントロールのおかげで更にアクセルを開けられる。気分はモトGPライダー?だ。

オートシフター のおかげでアクセルは開けっ放しでシフトアップ。

自分のライテクが一段上のランクに上がった勘違い?をするくらい凄いバイクだ。

コメントの投稿

非公開コメント

お勧め サイト

バイク用品&インプレッションウェビック

 

 

 

 

アクセストレード

 

 

サイトマップ

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサードリンク
My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加
月別アーカイブ
プロフィール

asayan42

Author:asayan42

16歳でバイクの免許を取得。250、400、750ccとステップアップ。フレディ・スペンサーにあこがれモータースポーツの世界ににのめり込む。、現在もライテクを極めるためサーキット、峠道をスポーツライディングする。

ライテク道とは・・・

ユーザータグ

ASC DTC BMW トラクションコントロール ドゥカティ ABS 電子デバイス ハイテク技術 秘訣 スムーズ リラックス 外足 イン側 ステップ荷重 胸パッド プロテクター 予算 ツーリングスポーツ サーキット 目線 見る時間 調整 二段掛け テクニック 立ち上がり 進入 峠道 ブラインドコーナー コーナー 攻める  ワインディング 雨の日 フルバンク 苦手意識 ケニー・ロバーツ youtube スライド BKライディングスクール 外足荷重 ステップワーク リアステア 

訪問者数
ランキング参加中    クリックしてね↓
ライテク道 お勧めサイト

 

バイクBOOK&DVDの専門店

 

バイク用品のことなら

 

レンタルバイクのことなら

 

永久保証のスナップオン

 

バイクの買取りなら

カテゴリ
ライテクを極める
姉妹サイト

ツーリング、カスタム、バイク全般に関するコラム

 バイクライフ 

 

管理人の愛車BMW R1150R rocksterを中心につづるブログ

 BMW.rockster.com

  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。